豚肉や野菜のあんかけがたっぷり! 茅ヶ崎っ子のソウルフード「肉ソバ」の新店が北茅ケ崎に誕生

豚肉や野菜のあんかけがたっぷり! 茅ヶ崎っ子のソウルフード「肉ソバ」の新店が北茅ケ崎に誕生

茅ヶ崎っ子のソウルフード「肉ソバ」(800円)

茅ケ崎駅前で約40年愛されている「横濱飯店」。その名物が「肉ソバ」で、茅ヶ崎市民なら知らない者はいない。その味を継承する店が2017年3月7日、北茅ケ崎に登場した。店主は学生アルバイトを含め、「横濱飯店」に33年間勤務した経験を持ち、そのイズムを継承して同店と変わらぬ大衆中華の味を貫き通す。もちろん看板メニューの「肉ソバ」も味わえる!

■ 「横濱飯店」の味を継承する"肉ソバ"

【おすすめの一杯!】「肉ソバ」(800円)。中華スープと麺の上に、豚肉や野菜のあんかけがたっぷり。ズッシリ重みがあり、麺を持ち上げるのに苦労するほど。丼からあんがこぼれそう! 肉ソバのあんをご飯にかけた肉ごはん(750円)も人気。

【ラーメンデータ】〈麺〉中太 / 角 / ストレート(130g) 〈スープ〉タレ:醤油・仕上油:ゴマ油・種類:鶏ガラ・豚骨

「レシピも材料も『横濱飯店』とすべて同じ。お腹いっぱい食べてもらいたいので、どの料理も量は多めです」と話す、店主の小野一彦さん。レバ炒めなど定食も各種そろう。オススメはチャーハン750円(スープ付き)。味濃いめの自家製メンマが隠し味でポイントになっている。

【麺鯉】 ■住所:茅ヶ崎市茅ヶ崎844 ■電話:0467-50-3199  ■時間:11:00〜15:00、17:00〜22:00(各LO) ■休み:不定 ■席数:18席(カウンター6、テーブル12) ※禁煙 ■駐車場:1台(無料) ■交通:JR相模線北茅ヶ崎駅より徒歩1分

横浜ウォーカー8月号では「夏ラーメントピックス10」と題して、今食べるべき注目の新店をキーワードと共に紹介しているので、そちらも要チェック! 2016年末〜2017年上半期にオープンした神奈川の最新ラーメンを総括し、神奈川に新たにオープンした150軒近い店(編集部調べ)の中から、16店を厳選。この夏絶対食べたい新店のラーメンは必見だ。

また、「ラーメンウォーカー2018 神奈川版」が今秋発売予定。そちらもお楽しみに!

【横浜ウォーカー/取材・文=河合哲治郎】

この記事の続きを読む