60度の温度差がやみつきになる!新感覚デザートブリジェラから夏限定フレーバーのパイナップルが登場

60度の温度差がやみつきになる!新感覚デザートブリジェラから夏限定フレーバーのパイナップルが登場

新食感スイ−ツブリジェラから夏限定のパイナップル味が登場

株式会社ブリジェラ東京は、8月1日(火)よりパイナップルを贅沢に使用した、夏限定フレーバーを販売している。

パイナップルは疲労回復や夏バテ、老化防止などに効果があり、タンパク質分解酵素のブロメリンが含まれているので、肉類を食べた後にデザートで食べると消化を助ける働きがある。

ブリオッシュ・コン・ジェラート(ブリジェラ)とは最高級パンとも言われる温かいブリオッシュに、冷たいジェラートを挟んだ「温」+「冷」の新食感のスイーツ。その温度差は60℃で暑い夏にも、寒い冬にも、美味しく食べられると好評の温度差がやみつきのお食事スイーツだ。イタリア・シチリア島発祥でおやつとしてはもちろん、食事代わりとしても多くの人に愛されている。

ジェラートはアイスクリームと比べ脂肪分が少なく低カロリー。旬のフルーツと上質なミルクを使っているため、カルシウムやビタミンといった女性に嬉しい栄養素が沢山含まれている。フレーバーは素材にこだわり、旬の完熟フルーツを使用するため、その時にしか食べられない貴重な味わい。全部で16種類のフレーバーを好みの組み合わせで楽しめる。

新感覚スイ−ツブリジェラ、まだ食べたことがない人は温×冷の温度差を体感してみよう!【ウォーカープラス編集部/篠田】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)