秋の味覚がつまったスイーツ“球体モンブラン”が気になる

秋の味覚がつまったスイーツ“球体モンブラン”が気になる

開業25周年を記念した球体モンブラン「Chataigne(シャテーニュ)」

ホテル阪急インターナショナルは、9月1日(金) 〜10月31日(火)までティーラウンジ「パルテール」にて、開業25周年を記念した球体モンブラン「Chataigne(シャテーニュ)」(1300円)を販売する。

実りの秋を代表する“栗”を様々な形に変身させて盛り込んだ球体モンブラン。ホテルのイメージカラーである紫の卵型のチョコレートの中は、マロンクリームや栗の甘露煮のタルト、紫芋のアイスなど様々な味覚が盛りだくさんに詰まっている。秋の訪れを感じる宝箱のような逸品だ。

インパクト大の見た目は一度食べたくなること間違いなし。秋の味覚感じながら、ホテル阪急インターナショナルで優雅なひと時を過ごしてみては。【ウォーカープラス編集部/モリオカユカ】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)