【抹茶ラブ】新スポットで実食レポ!京都タワーサンド売れ筋抹茶みやげ4選

【抹茶ラブ】新スポットで実食レポ!京都タワーサンド売れ筋抹茶みやげ4選

「美食・土産・体験」をテーマに3フロアで構成/京都タワーサンド

2017年4月にオープンした新名所「京都タワーサンド」は抹茶スイーツも豊富。そのなかから関西ウォーカー編集部・森が実食調査した売れ筋を紹介!<※情報は関西ウォーカー(2017年9月5日発売号)より>

「美食・土産・体験」をテーマに3フロアで構成。

■ 京都らしい逸品や話題のみやげ店が多数!

「UCHU wagashi」の「ochobo mini 抹茶」(10個入り550円)。和三盆糖がスーッと口の中で溶けていく、伝統的和菓子の落雁。抹茶の風味と上品な甘さが特徴。

「茶葉を細かくひいたものを合わせ味を付けているので、茶葉そのものの風味が楽しめます。見た目もかわいい!」

「京あめ クロッシェ」の「濃茶手鞠」(345円)。宝石のように美しい20種以上のアメのなかでも、甘さの中に程よい苦味を堪能できる一品。

「まんまるなフォルムがキュート。甘味もあるのですが、苦味がアクセントになりあと味はスッキリとしています」

「京ばあむ」の「焼きたて京ばあむ」(540円)。宇治抹茶と豆乳の生地が重なり合い、濃厚かつ上品な味わいに。焼きたてを味わえるのはココだけ!

「1日2、3回焼き上げる生地は驚くほどふわふわ。箱入りの京ばあむとは、またひと味違った食感」

「京都・本くず氷」の「宇治抹茶」(600円)、「抹茶ココナッツミルク」(500円)。乳製品を使わずに吉野本葛で固めたアイスキャンディ。全6種のうち抹茶味は2種そろう。

「京都の有機宇治抹茶を使用し、抹茶の苦味を楽しめます。抹茶ココナッツミルクは、優しい甘さ」

■ 京都タワーサンド限定!生茶の菓アイスバーも必食

人気洋菓子店「京都北山 マールブランシュ」。「生茶の菓アイスバー」(1個250円)は、注文を受けてから絞り入れるお濃茶ソースをアイスにディップして味わう、新感覚アイスバー。

「生茶の菓アイスバー」(1個250円)。

■京都タワーサンド<住所:京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町721-1 京都タワービルB1〜2F 電話:075-746-5830 時間:1・2Fは9:00〜21:00、B1は11:00〜23:00 ※一部店により異なる ※電話受付9:00〜20:00 休み:なし 交通:JR京都駅と地下で直結>【関西ウォーカー編集部】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)