食べ過ぎてしまう食欲の秋に!ファミマ×ライザップのコラボシリーズから新作登場

食べ過ぎてしまう食欲の秋に!ファミマ×ライザップのコラボシリーズから新作登場

新たにラインナップに加わる6品

ファミリーマートはRIZAPとのコラボシリーズから、おいしさと糖質の量にこだわった秋の新作商品を9月19日より順次発売している。

RIZAPとファミリーマートのコラボシリーズは、2016年11月の発売以来幅広い世代から好評で、9月19日より順次発売される新商品のラインナップは、ついつい食べすぎてしまう食欲の秋にもおいしく、楽しく、お腹も満足しながら糖質コントロールできるパスタやカップ麺、スイーツ等を揃えている。

■ RIZAPビビンバ風サラダ(368円)

鶏むね肉に大豆ミートを加え、錦糸玉子、ニンジン、レタス等を合わせてビビンバ風に仕上げた一品。ピリ辛のコチュジャンソース付きで味の変化も楽しめる。沖縄を除く全国の店舗で9月19日(火)より発売。1個あたりの糖質は6.6〜6.9g、カロリーは96〜98kcal。

■ RIZAPたっぷりクリームプリン(258円)

今年3月に発売し、2か月間で60万個以上販売した人気商品がリニューアルして再登場。なめらかな食感のプリンに、くちどけの良いホイップクリームをたっぷりと絞った人気商品。9月26日(火)より発売。1個あたりの糖質は10.4g、カロリーは235kcal。

■ RIZAPカスタードプリン(170円)

北海道純生クリームを使用し、しっかりとしたコクを感じられるプリン。発売中のファミリーマートの「くちどけ贅沢プリン」と比較し糖質を30%カット。糖質制限をしている人にも大満足なスイーツとなっている。10月3日(火)より発売。1個あたりの糖質は7.0g、カロリーは210kcal。

■ RIZAP割チョコビターショコラケーキ(189円)

スプーンでチョコを割って食べる3層仕立てのショコラケーキ。パリッとした食感と柔らかいスフレ、プリンの食感とビターな味わいを一度に楽しめる。10月3日(火)より発売。1食あたりの糖質は9.6g、カロリーは203kcal。

■ RIZAPきのこクリームの生パスタ(410円)

細かく刻みじっくりとソテーしたきのこで旨みを出し、生クリーム・パルメザンチーズなどを加えたきのこの旨み広がるクリームソース。食物繊維を配合することで一般的なパスタと比較し、糖質量52.8%オフにした麺を使用している。北海道と沖縄県を除いた全国の店舗で10月3日(火)より発売。1食あたりの糖質21.7g、カロリーは300kcal。

■ RIZAP濃厚味噌ラーメン(268円)

食物繊維を練りこんだノンフライ麺に生姜の香りをきかせた濃厚な味噌スープと蒸し鶏、鶏そぼろを合わせた数量限定の商品。1食あたりの糖質量は一般的なカップラーメンの50%以下となっている。10月3日より発売。1食あたりの糖質は22.3g、カロリーは269kcal。

続々とラインナップが増えているファミリーマートとRIZAPのコラボシリーズ。食欲の秋についつい食べ過ぎてしまう人も美味しく糖質コントロールしよう。【ウォーカープラス編集部/中居千優】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)