こだわりの牛タンを味わえる専門店が天神コアに期間限定オープン!

こだわりの牛タンを味わえる専門店が天神コアに期間限定オープン!

柔らかく、かみ切ると口の中に肉汁があふれる

10月19日(木)から1月31日(水)まで、天神コア(福岡市中央区)7階フードコート「FOOD COURT +plus(フードコートプラス)」に牛タン料理の専門店「牛タン幸助」が期間限定オープンする。

季節ごとに旬の食トレンドを発信する「Specialty Kitchen」の期間限定企画の第2弾。仙台名物の牛タンはもちろん、牛タンのひき肉を使用した「ハンバーグ」と「キーマカレー」など、メニューも充実。すべての食事に、牛タンひき肉のつくねが入ったあっさり味のテールスープがセットで付く。

■ 塩タン、味噌タン2種盛り!牛タン焼き定食

厚さ5mmにカットした牛タンを塩漬けと味噌漬けの2種類で味わえる(1550円・税抜き)。塩漬けは麹(酵母)で漬けて柔らかく仕上げており、味噌漬けは仙台味噌で漬けた牛タンを香ばしく焼き上げている。麦飯、とろろ、青唐辛子味噌、テールスープがセットになったボリューム満点の定食だ。

■ 手ごね牛タンハンバーグ定食

噛みごたえのある食感がやみつきになる牛タンのひき肉を使用し、1つずつ丁寧に成形したジューシーハンバーグ(1200円・税抜き)。コクのあるデミグラスソースか、さっぱりした和風おろしソースの2種類から選ぶことができる。目玉焼き(+100円)とチーズ(+150円)をトッピングできるため、自分好みのハンバーグ定食にカスタマイズができる。

■ とろぉ〜りチーズの牛タンキーマカレー

牛タンのひき肉をふんだんに使用し、隠し味にトマトソースとマーマレードを入れることでコクと深みのあるカレーに仕上がっている(1000円・税抜き)。とろりと溶けたチーズとキーマカレーの相性はバツグン!箸休めのキャベツと新生姜が添えられて、スプーンが止まらない一品だ。

カフェのようなソファ席と大きなウォールアートが特長のフードコートはくつろげる空間。買い物や仕事帰りに立ち寄って、口いっぱいに旨みが広がるジューシーな牛タンでパワーチャージをしよう!【九州ウォーカー編集部/文=今里香織】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)