本場の料理とワインで乾杯!スペイン星付きレストラン直伝の味を福岡で

本場の料理とワインで乾杯!スペイン星付きレストラン直伝の味を福岡で

「本場仕込み特製パエリア」(1人前1598円※注文は2人前〜)は、福岡県産の米やハーブが香る鶏肉など具材が山盛り。ニンニクとマヨネーズのアリオリソースがかかる

今年7月に福岡・渡辺通にオープンした「炭焼きスペイン料理Aire(アイレ)」(福岡市中央区)。スペインのミシュラン一つ星店で料理を学んだ伊藤貴光さんが手がけるスペイン料理は本場直伝の調理法に加え、現地の調味料を使い本格派の味を再現しつつ、独自のエッセンスが加えられているのが特徴だ。

■ 本場テイストのスペイン料理&ワインが華やか

現地では一般的にニンニク・オリーブオイル・パセリと3つの食材が主張する濃い味が主流だが、スペイン料理に馴染みのない人向けに、ニンニクの風味を調整し程よい味付けに。また、1番人気のパエリアは具材、米を一気に炊き上げるだけでなく、オーブンで蒸す工程を加える事で米はふっくらと仕上がり、具材全体に味が染み渡るなど調理法にもこだわりが光る。

メニューはエビやタイのお頭、パプリカなど20種の具材が入る「本場仕込み特製パエリア」(1人前1598円※注文は2人前〜)、タマネギの甘味とマッシュルームの風味が好相性な「マッシュルームのオーブン焼き セゴビア風」(1058円)などのフード、常時30種以上がそろうスペイン産ワインと充実している。

そして“インスタ女子”に好評なのが、自慢の料理を可愛らしいビンに詰めたお通し(チャージ代300円)。テーブルに5品が運ばれ、なかから気になるメニューや注文したワインに合ったものなど好みの1品が選べる。

味はもちろん、彩りまで重視され、テーブルをカラフル&オシャレに飾るフォトジェニックなスペイン料理を堪能しよう。

[炭焼きスペイン料理Aire(アイレ)]福岡県福岡市中央区渡辺通3-6-24 / 092-519-3193 / 17:00〜翌1:30(LO翌1:00) / 火曜休み ※隔週

【九州ウォーカー編集部/文=久保田学(J.9)、撮影=菅祐介】(九州ウォーカー・久保田 学)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)