毎年大好評!カフェコムサで福岡を味わう「福岡県week」開催

毎年大好評!カフェコムサで福岡を味わう「福岡県week」開催

福岡県産いちご「あまおう」と「八女茶」のケーキは、あまおうの魅力と共に八女茶の美味しさをしっかりと感じられる

コムサが展開するカフェ業態「カフェコムサ」では、1月17日(水)から2月4日(日)まで、美食の県・福岡県の旬の素材にフィーチャーした「福岡県week」を今年も開催する。

毎年大好評の同企画は3回目を迎える。今回は、福岡県を代表するいちごの王様「あまおう」や福岡県八女市星野村の八女伝統本玉露、福岡県で厳選されたキウイ「博多甘熟娘」を使用したケーキメニューと、老舗「ふくや」の明太子を使ったパスタメニューを展開する。

■ 福岡県産いちご「あまおう」と「八女茶」のケーキ

マスカルポーネがベースになった同商品、美味しさが口いっぱいに広がるように大ぶりにカットされたあまおうと八女茶クリームを合わせた1品。福岡県八女市星野村の八女伝統本玉露の茶葉をそのまま入れ込んだホワイトチョコレートがアクセントになっていて、あまおうの魅力と共に八女茶の美味しさをしっかりと感じられるケーキに仕上がっている。

■ 福岡県産キウイ「博多甘熟娘」とマンゴーのケーキ

糖度15度という厳しい基準をクリアした甘く濃厚な味の中にも、爽やかさを感じることのできるキウイ「博多甘熟娘」。栽培方法や追熟の仕方までもこだわった希少なキウイを、とろりと甘く濃厚なマンゴーに合わせ、ブラックフロマージュのベースに飾った1品。

■ 博多「ふくや」の明太子と高菜の和風オイルパスタ

明太子の老舗「ふくや」の明太子と、明治37年創業の歴史ある漬物屋の刻み高菜を使用した2つの福岡の味を1度に楽しめるパスタだ。お好みで別添えの和風だしをかけて食べるとまた違った味わいを楽しめる。

福岡県の旬の味覚を、アート感覚溢れるケーキや絶品パスタで堪能してみて。【ウォーカープラス編集部】(東京ウォーカー(全国版)・中居千優)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)