新感覚!和素材のハンバーガーで京都の味を堪能!京都・東福寺「ドラゴンバーガー」

新感覚!和素材のハンバーガーで京都の味を堪能!京都・東福寺「ドラゴンバーガー」

「柚子胡椒バーガー」(1200円・手前)、「カカオBBQバーガー」(1300円・奥)/ドラゴンバーガー

ロンドンで開催されたハンバーガー大会で、2年連続チャンピオンのアダム・ローソン氏がレシピを伝授。「ドラゴンバーガー」では、西京味噌や京野菜を使った独創的なハンバーガーが味わえる。米粉を使った手作りバンズに牛肉100%の粗挽きパティ、自家製ソースなど素材に一切の妥協なし。<※情報は関西ウォーカー(2018年6月19日発売号)より>

■ 京都の和素材がぎっしり!頂点を極めた料理人の味

「柚子胡椒バーガー」(1200円・手前)は、風味豊かな柚子胡椒とスイート・チリソースがあいまって、牛肉100%のパティの旨味を引き出す。【和ポイント】みずみずしい「聖護院大根」、柔らかい食感の「九条ねぎ」、異色の組み合わせの「柚子胡椒マヨとスイート・チリソース」

「カカオBBQバーガー」(1300円・奥)は、ローソン氏がチャンピオンをとった、自家製ソースを使用。スモーク&スパイシーな一品。【和ポイント】細かく刻んだ「京ピクルス」、西京味噌とカカオ率80%のチョコレートが入った「自家製ソース」、風味はしっかり辛味は少なめの子供も安心「ワサビマヨ」

「九条ねぎや京漬物など、難易度高めの食材も見事にまとめる自家製ソースがすごい! 足を延ばしてでも食べる価値あり。」と、ハンバーガールZ・むーちゃん。

「ミニバーガー」は、左から時計回りに「ワサビ」、「柚子胡椒」、「カカオBBQ」、「ドラゴン」

デザートには甘くておいしい「抹茶アイスサンド」(500円)を。

ジューシーな牛肩肉100%の極厚粗挽きパティ。

15歳で料理の道に進んだ

カフェ感覚でくつろげる1階のほか、和モダンな空間の2階もある。東福寺まで徒歩5分。観光の際に立ち寄って。

■バーガーDATA/ハンバーガー「ドラゴンバーガー」(1000円)など、5種 マンスリーバーガー:なし トッピング:なし ドリンク:「カルピス」(300円)、「Glass Wine」(500円)など30種。

■ドラゴンバーガー<住所:京都市東山区本町13-243 電話:075-525-5611 時間:8:00〜23:00(LO22:30) 休み:不定休 席数:60席 タバコ:禁煙 駐車場:なし 交通:JR東福寺より徒歩1分>【関西ウォーカー編集部】(関西ウォーカー・編集部)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)