九州のSA・PAで激売れ!おみやげラーメン&ご当地麺10選

九州のSA・PAで激売れ!おみやげラーメン&ご当地麺10選

箱入り博多ラーメン だるま(調理イメージ)

九州のSA・PAは各地のご当地麺が食べられるだけでなく、多彩なおみやげラーメンもそろう麺のテーマパーク!「家庭であの有名店の味を再現できる」王道のラーメンから、変わり種まで、今売れている10品をご紹介。旅行や帰省のおみやげに、ぜひチェックして。

■ 行列の味をお家で堪能!「箱入り博多ラーメンだるま」

昭和38年創業の伝説的店「箱崎だるま」の味を引き続く博多ラーメンの横綱格。ガツン!とパンチの効いた濃厚豚骨に極細麺がよく絡む。

「箱入り博多ラーメンだるま」3食入り 1080円 / 販売:めかりPA(上り)、吉志PA(上り)、古賀SA(上り、下り)、基山PA(上り、下り)、広川SA(下り)、金立SA(下り)、山田SA(上り、下り)、北熊本SA(下り)、宮原SA(下り)

■ 夏にピッタリなひんやり麺「別府冷麺」

麺を4、5分茹でた後、冷水で素早くしめるのがツルシコ感アップのポイント。好みの具材を盛り、氷を浮かべればより美味しく食べられる。

「別府冷麺」2食入り 648円 / 販売:別府湾SA(上り、下り)

■ 濃厚&香ばしさが感じられる満足の一品「熊本ラーメン 黒亭」

熊本ラーメンの特徴である“焦がしニンニク”も再現した濃厚ながらスッキリした豚骨ラーメン。麺は小麦の香りがいい中太ストレート。有明海産海苔も付く。

「熊本ラーメン 黒亭」2食入り 864円 /販売: 広川SA(上り)、山川PA(上り)、玉名PA(上り、下り)、北熊本SA(上り、下り)宮原SA(上り、下り)

■ 口に広がる嬉野茶の風味「嬉野茶そば」

嬉野茶を練り込んだ風味豊かな“半生”そば。付属のツユを冷水に溶かして、ざるそばのつけ汁に。ツユを温めて、かけそばでも楽しめる。

「嬉野茶そば」3食入り 648円 / 販売:金立SA(上り)、川登SA(下り)

■ 辛いもの好きにはたまらない!「桝元 辛麺」

宮崎県延岡市発祥の辛麺店「桝元」の味が家庭で楽しめる。ヘルシーなコンニャク麺、唐辛子の鮮烈な辛さが特徴。赤パッケージが「特辛」でより辛い。

「桝元 辛麺」1袋 463〜590円 / 販売:えびのPA(上り)、霧島SA(上り、下り)、山之口SA(上り、下り)

■ まろやかスープにモッチリ麺が絡む「具材付 長崎ちゃんぽん」

イカ、豚肉、アサリ、シイタケなど具材が入っているので、好みの野菜をちょい足しするだけで本場の味に。海鮮の旨味がスープにジュワリ!

「具材付 長崎ちゃんぽん」2食入り 1360円 / 販売:めかりPA(上り)、金立SA(上り)、川登SA(上り)、大村湾PA(上り)

■ ジュンワリ広がる黒豚の旨味「鹿児島 黒豚 とんこつらーめん」

シンプルな袋入りラーメンながら、黒豚パウダー入り、麺は九州産小麦を100%使用するなどご当地感あり。濃厚な豚骨スープがグッド。

「鹿児島 黒豚 とんこつらーめん」1袋 130円 / 販売:玉名PA(上り)、えびのPA(上り)、溝辺PA(上り)、桜島SA(上り、下り)

■ 変わり麺!その1「むつごろうラーメン」

有明海のムツゴロウを干して粉末加工したものがスープの材料。比較的クセがなく食べやすい醤油味となっている。

「むつごろうラーメン」1袋 270円 / 販売:広川SA(下り)、金立SA(下り)、山川PA(上り、下り)

■ 変わり麺!その2「エイリアンラーメン」

“有明海のエイリアン”と呼ばれる珍魚「わらすぼ」を使用。天然色素の緑色スープは好みが分かれる??

「エイリアンラーメン」1袋 292円 / 販売:広川SA(下り)、金立SA(下り)、山川PA(上り、下り)

■ 変わり麺!その3「うなぎラーメン」

柳川の名物であるウナギのダシを入れる。蒲焼きのタレをイメージした甘辛い味わい。山椒と合う。

「うなぎラーメン」1袋 270円 / 販売:山川PA(上り、下り)(九州ウォーカー・九州ウォーカー編集部)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)