この夏まだ間に合う!ウォーカープラス編集部が選ぶ東京・水辺のビアガーデン3選

この夏まだ間に合う!ウォーカープラス編集部が選ぶ東京・水辺のビアガーデン3選

ヤシの木やプールがライトアップされリゾート感たっぷり

まだまだ暑さが残る夏休み後半戦。プールサイドや水族館に併設された涼しげな水辺のビアガーデンで、お酒と料理を味わいながらのんびり優雅なひと時を過ごしてみては?

■ リゾート気分を味わえる開放感たっぷりのビアガーデン/開催中〜9月2日(日) ※金・土・日開催

よみうりランド プールWAIの「ナイトプールプレミアムビアガーデン」は「ちょっとした贅沢」をコンセプトに、夜のプールサイドで15種類の料理と20種類以上のドリンクを堪能できるビアガーデン。アジアンフードをはじめとしたパーティメニューをバイキング形式で味わえる。また、よみうりランドのスタッフによるシンクロショーや、ヤシの木のライトアップも行われ、南国リゾートの雰囲気が漂う中で贅沢なひと時を過ごせる。

■ 水族館の生き物たちを眺めながらビールを味わう

サンシャイン水族館の屋外エリア「マリンガーデン」が、期間中は17:00からお酒やおつまみを楽しめる「サンシャイン水族館 天空酒場2018」に変身。空、光、水、緑に満ちた自然空間でペンギンやカワウソ、アシカを眺めながら、生ビール(550円)やオリジナルの「天空のペンギンカクテル」(540円)、各種フードを味わえる。

■ ホテルメイドのグルメをプールサイドで満喫

グランドプリンスホテル新高輪のダイヤモンドプールサイドでは毎年好評の「高輪フォレストガーデン ビアガーデン」を開催。人気の炭火焼BBQセット、炭火焼プレミアムBBQセットなどの他、今年は女性限定メニュー「GIRL’S SECRET FARM」が登場。“味の濃い野菜づくり”にこだわりをもつ栃木の野菜「エビベジ」のディップサラダや、3色の秘密のコンディメントで味わう肉料理など、食べて、見て、キレイになる3つの畑(VITAMIN/ENERGY/SWEETS)をテーマにしたメニューをプールサイドの夜空の下、クラフトビールと共に味わえる。(東京ウォーカー(全国版)・ウォーカープラス編集部)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)