パブロのハロウィン限定カボチャを使ったチーズタルト

パブロのハロウィン限定カボチャを使ったチーズタルト

カボチャ本来のおいしさと香りをいかした「ハロウィンパンプキンチーズタルト」(1200円)

焼きたてチーズタルト専門店PABLO(パブロ)は、「季節の焼きたてシリーズ」から、秋の味覚のカボチャを使ったハロウィンシーズンを盛り上げる新作を発売。「ハロウィンパンプキンチーズタルト」(1200円)を10月15日(土)から10月31日(月)の期間、数量限定で全店にて販売する。

「ハロウィンパンプキンチーズタルト」は、カボチャの優しい甘さと香りが楽しめる、ふんわりとろけるような食感のチーズタルト。サクサク食感のタルト生地にカボチャを練り込んだチーズタルト生地を流し込み、ほんのり焦げ目がつくまで焼き上げている。クリームチーズのコクがカボチャの甘味をより一層引き立て、秋の味覚を堪能できる一品だ。

さらに仕上がりにも注目。こんがり焼き上げたチーズタルトの表面にはハロウィンならではのジャック・オ・ランタンの特別デザインの焼印を押したスペシャル仕様となっている。仲間が集まるハロウィンパーティーへの手土産として喜ばれそうだ。【東京ウォーカー】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)