グリコ「クリームコロン」にキャラメル味の冬の新作

グリコ「クリームコロン」にキャラメル味の冬の新作

バターワッフルとほろ苦い風味のキャラメルクリームが相性抜群の「クリームコロン<くちどけキャラメル>」(オープン価格)はを10月11日(火)発売

江崎グリコは、1970年に誕生したロングセラー焼き菓子ブランド「クリームコロン」シリーズの新商品として、「クリームコロン<くちどけキャラメル>」(オープン価格)を10月11日(火)より冬期限定発売する。

同商品は、ふわっと軽い口溶けが特徴のクリームを、パリッとした食感のバターワッフルでクルッと包み込んだスナック菓子。クリームには、バターワッフルと相性の良いほろ苦い風味のキャラメルを使用し、ほっと癒される味わいに仕上げた1口サイズのプチスイーツだ。

レギュラー商品の「クリームコロン<ミルク>」「クリームコロン<チョコ>」(各オープン価格)では、「クリームコロン」の特徴である“ふんわり軽いクリーム”のイメージにぴったりな、かわいい猫のスタンプが1箱に1個付いてくる「ふわっとねこ休みキャンペーン」を実施。猫のイラストに“OK”や“済”などの一言が添えられたスタンプは5種類あり、キャンペーンマークの付いたパッケージが対象商品となる。

気温の低い季節にしか味わえない、なめらかな口溶けの冬限定コロン。見かけたらぜひ試してみて。【東京ウォーカー】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)