サッポロ黒ラベルから「箱根駅伝缶」が今年も登場!

サッポロ黒ラベルから「箱根駅伝缶」が今年も登場!

2004年の発売から13年を迎える「箱根駅伝缶」

サッポロ生ビール黒ラベルから、今年も「箱根駅伝缶」が登場。11月29日(火)から、全国で数量限定販売される。

パッケージには、出場20校と関東学生連合1チームの、合計21チームのたすきをモチーフとしたデザインが描かれる予定。デザインは、10月15日(土)に行われる予選会後に、最終決定される。

また、第93回大会を記念し、発売に合わせて抽選で93名に大会オリジナル「メモリアルセット」が当たるプレゼントキャンペーンも実施される。

「メモリアルセット」の内容は、オリジナルメモリアルプレート(第93回箱根駅伝大会記録を刻印)とオリジナルペアジョッキ(サッポロロゴ/箱根駅伝ロゴ)。11月29日(火)から2017年1月31日(火)までの期間中、「サッポロ生ビール黒ラベル『箱根駅伝缶』350ml缶 6缶パック」についてくる専用はがきで応募可能となっている。

「箱根駅伝缶」は2004年に関東地方1都7県で発売されてから、13年を迎える。「箱根駅伝缶」を手に学生たちの激走を応援すれば、一層盛り上げること間違いなしとなっている。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)