摘みたて「とちおとめ」の風味が楽しめる!高速道路で発売中

摘みたて「とちおとめ」の風味が楽しめる!高速道路で発売中

瓶詰めで販売する「フリーズドライとちおとめ」

東北自動車道・佐野SA(上り線)では、佐野市の特産品であるイチゴ「とちおとめ」を使ったフードやお土産が多い。

その中でもオススメなのが、ショッピングコーナーで販売する「フリーズドライとちおとめ」(1296円/8個入り)だ。摘みたての新鮮な「とちおとめ」の風味と本来の栄養を、そのままフリーズドライで閉じ込めた一品で、苺の香りがより一層際立ち、スッキリとした味わいが楽しめる。またフリーズドライならではのサクサクとした食感も楽しい。そのまま食べるのは勿論のこと、粉末にして料理に利用したり、ボトルのままインテリアとしてお部屋に飾るなど、利用方法は様々。

佐野SA上り線限定商品で、お土産にもピッタリ。その他、同店ではスカイベリーを使ったお菓子なども販売しているとのこと。

イチゴの生産が日本一という栃木県ならではの商品。立ち寄った際は是非手にとってみてはいかが。【東京ウォーカー】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)