ターゲットは女性!ミニストップがチルド弁当の新シリーズ発売

ターゲットは女性!ミニストップがチルド弁当の新シリーズ発売

女性を意識して開発された新シリーズ “コンパクト&セパレート”

ターゲットは女性。ミニストップは10月11日(火)から、新たに開発した3種類のチルド弁当を、国内店舗で発売する。

今回新たにラインアップするのは、中華系や野菜炒め、魚介などを使ったチルド弁当。「海老チリ弁当」(398円)、「四川風麻婆豆腐弁当」(398円)、「ホイコーロー弁当」(450円)の3種類が販売される。

いずれも女性を意識して開発された、新シリーズ “コンパクト&セパレート”タイプ。“丼”容器ではなく、具材が見えるセパレート容器を使用し、見た目の改善を図った。

さらに、サラダやスイーツなど、プラスもう1品の買い合わせを考え、価格を抑えたシリーズとなっている。

「海老チリ弁当」は、貝柱など風味が特徴の海鮮調味料をベースに、豆板醤の辛味をきかせ本格的な味付けに仕上げられた。

「四川風麻婆豆腐弁当」は、豆板醤、トウチ醤、てんめん醤を使用し、山椒をきかせた本格的な味つけ。

「ホイコーロー弁当」は、八丁味噌を使用し、コクのある味付けに仕上げるとともに、キャベツの食感を生かしている。

3種類は、どれも本格的な味わい。もちろん、女性だけではなく男性も満足すること間違いなしとなっている。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)