ミニストップ「プレミアムソフト」新作は安納芋づくし

ミニストップ「プレミアムソフト」新作は安納芋づくし

ミニストップの人気商品「プレミアムソフト」から秋にぴったりなフレーバー「プレミアム安納芋ソフト」(320円)が登場

ミニストップは、こだわりの食材と製法を用いた「プレミアムソフト」の2016年度商品として、鹿児島県種子島産のサツマイモ“安納芋”を使った「プレミアム安納芋ソフト」(320円)を10月28日(金)より順次発売する。

「プレミアムソフト」は、これまでに、乳原料すべてに北海道産の原料を使用した「北海道プレミアムソフト」(2013年)、高級なチョコレート専門店で味わえるチョコレートを表現した「プレミアムベルギーチョコソフト」(2015年)、国産和栗を使用した「プレミアム和栗モンブランソフト」(2015年)などを発売。新フレーバーが登場する度に話題となる人気のコンビニスイーツだ。

今年の「プレミアム安納芋ソフト」は、ソフトクリーム、ソース、キャラメリゼすべてに安納芋を使用したこれまでにない贅沢な仕上がり。長時間熟成させて焼き上げることで甘味が増した安納芋ペーストを、ソフトクリーム専用ペーストに加工、使用した他、独特の甘味が感じられるソースをモンブラン仕立てでトッピング。さらに沖縄県産の塩を使ったワッフルで“皮”をイメージするなど、商品全体で安納芋を表現した。

味はもちろん、見た目にもこだわった安納芋尽くしのプレミアムソフト。サツマイモ特有のねっとりした甘さの中に深い秋を感じてみては。【東京ウォーカー】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)