きなこ、黒蜜、アズキの三重奏を味わうモスシェイク

きなこ、黒蜜、アズキの三重奏を味わうモスシェイク

ふっくらと炊いたアズキや、独自の手法で焙煎した味わい深いきなこ、コクのある黒蜜の“和”の組み合わせが楽しめる「玄米フレークシェイク あずきと黒蜜きなこ」(レギュラー350円)

モスバーガーは、国産きなこクリーム、黒蜜、アズキをあわせた和スイーツ「玄米フレークシェイク あずきと黒蜜きなこ」(プチ・260円、レギュラー・350円)を11月15日(火)から2017年3月下旬まで全国の店舗で発売する。

「玄米フレークシェイク あずきと黒蜜きなこ」は、小さなパフェをイメージし、和の素材のハーモニーが楽しめる“食べるシェイク”。バニラ風味のモスシェイクに、なめらかな食感の国産きなこクリーム、玄米フレーク、北海道十勝産アズキを重ね、仕上げにコクのある黒蜜ときなこをかけている。

さらに同日からは、毎年好評の秋冬の定番デザート「玄米餅のおしるこ(粒あん)」(320円)も販売開始。北海道十勝産のアズキを使ったおしるこの程よい甘さと、玄米の食感を残した丸餅の絶妙な組み合わせが楽しめる。

和の素材の組み合わせにこだわったモスの和スイーツ。今年の冬はひんやり冷たい玄米フレークシェイクや、ほっこり温まるおしるこでブレイクタイムを楽しんでみてはいかが。【東京ウォーカー】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)