大人気チーズタルト“ベイク”の新店があべのハルカスに!

大人気チーズタルト“ベイク”の新店があべのハルカスに!

チーズは北海道産の他、フランス産もブレンドして使用

北海道の人気洋菓子店、きのとやが手掛ける、焼きたてチーズタルト専門店のBAKE CHEESE TARTが、あべのハルカス近鉄本店に「BAKE CHEESE TART あべのハルカス店」を、9月18日にオープンした。関西では3店目の出店となり、“あべのエリア”では初登場となる。

同店は、2014年2月に東京・新宿に1号店をオープン。現在では、首都圏を中心に大阪、福岡、仙台、 京都など国内に13店舗を展開する他、香港やタイ、韓国、シンガポール、台湾、上海にも進出。1か月に10万個(積み上げるとあべのハルカス10個分の高さ)を販売するという人気ぶり。

デザイナーの鈴木文貴氏がデザインを手掛けた工房一体型の店舗は、タルトが焼きあがる様子、 焼きあげたタルトを鉄板にのせたまま、ダイナミックに陳列されている様子が見られるなど、ライブ感を楽しめるのが特徴。作り置きは一切せず、焼きたてのみを提供することに徹底してこだわる。

自社開発した北海道産チーズを中心に厳選した、風味のいいチーズをオリジナルブレンドでバランスよくミックスさせたチーズムースと、“サクサクッ”とした食感の生地が絶妙な焼きたてチーズタルトは、1個216円、6個1242円。一度味わえば、クセになること間違いなし!【関西ウォーカー編集部/石川貴大】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)