ヘルシーだけど食べ応えも十分!豆腐×パスタのレシピ5選

ヘルシーだけど食べ応えも十分!豆腐×パスタのレシピ5選

豆腐のカルボナーラ

■ バリエーションが広がる!豆腐を使ったパスタメニュー

豆腐は、使いかた次第でメニューのカロリーを抑え、栄養価をアップさせます。家計にもやさしく主婦の強い味方! そんな豆腐はパスタとの相性もバツグンです。ランチにもディナーにもホームパーティにももってこいなパスタメニューを、豆腐を使ったバラエティー豊かなレシピでご紹介します。

■ コクうまなのにサッパリ「豆腐のカルボナーラ」

<材料2人分>

ベーコン…2枚、卵…1個、粉チーズ…大さじ2、絹ごし豆腐…1/2丁(約150g)、スパゲッティ…160g、塩、オリーブ油

<作り方>

1.?スパゲッティは塩適宜を加えた熱湯で、袋の表示どおりにゆで始める。ベーコンは7〜8mm幅に切り、フライパンに並べて火にかけ、チリチリしてきたら火を止める。

2.?豆腐は半分に切り、それぞれペーパータオルで包んで耐熱皿に並べる。ラップをかけずに電子レンジで約1分30秒加熱し、水けをきってボウルに入れる。泡立て器で混ぜ、卵を割り入れ、粉チーズ、オリーブ油大さじ2、塩少々を加えてなめらかになるまでよく混ぜる。

3.1のフライパンを再び弱火にかけ、2を加えて約30秒温める。スパゲッティがゆで上がったら、ざるにあけて湯をきり、フライパンに加え、さっと混ぜる。器に盛り、好みでさらに粉チーズと粗びき黒こしょうをふっても。"

手間のかかる豆腐の水切りを、レンジで時短する技アリレシピ。豆腐をまぜたソースがさっぱりしていて食べやすい一品。

■ にんにくで食欲そそる「豆腐とルッコラのぺペロンチーノ」

豆腐は切らずに、にんにくを炒めながら崩すのがポイント。人気野菜のルッコラを入れて、おしゃれに仕上げます。

■ 定番に少しのアレンジで、いつもと違う味わい「豆腐クリームナポリタン」

カロリーが気になるクリームも豆腐が入ることで大幅ダウン。ケチャップを加えたオーロラソースの酸味がクセになります。

■ サイドメニューにもおすすめ「豆腐と豆苗のサラダパスタ」

ごま油の香りで中華風パスタに。ヘルシーな豆腐に野菜がたっぷり入って体にもうれしい一皿。

■ ひんやりおいしい!「豆腐とトマトの冷製パスタ」

パスタは長めにゆでて冷やすと、ちょうどいい歯ごたえになります。しらすの塩気であっさりさっぱりいただけます。

高カロリーになりがちなパスタも、豆腐を使うことでカロリーがひかえめに。野菜もたっぷり使えば、体にやさしく見た目も楽しくなります。ぜひ試してみて。

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)