まるごとミルクな石けんと美容成分たっぷりローションでぷるぷる赤ちゃん肌に

まるごとミルクな石けんと美容成分たっぷりローションでぷるぷる赤ちゃん肌に

これであなたもぷるぷる赤ちゃん肌に

紫外線が強くなってくると、気になるのが日焼けや肌の乾燥。太陽の日差しをたっぷり浴びた日の夜、肌のこわばりを感じてドキッとした経験、ありませんか? 紫外線のダメージを持ち越さないようにするには、角質層のくすみを取り、潤いをしっかり届けることが大切です。

ビタミン、ミネラル、たんぱく質など美肌成分が豊富に含まれ、ターンオーバーを整えると話題の成分・ホエー(乳清)から生まれた石けん「まるごとミルクのくりーみぃそーぷ」は、肌の保湿成分を補いながら全身を洗い上げる、さっぱり感としっとり感の調和が心地よい石けん。こわばりの原因になるくすみをとって透明感のある肌へ導きます。

洗顔後は、角質層に必要な潤いを届けるのを忘れずに。高知県室戸岬沖の海洋深層水を使用した「海の恵みと植物のベースローション」は、プラセンタ、ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチン、植物由来の美容成分など、角質層に必要な成分をセレクトしてたっぷり配合したとろみのあるローション。こだわりの成分が肌をふっくら柔らかくします。

とはいえ美肌は一日にしてならず。毎日コツコツお手入れして、紫外線や年齢に負けない肌づくりを目指しましょう。

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)