「かつおのたたき」と言ったらコレでしょ!覚えておきたい厳選2レシピ

「かつおのたたき」と言ったらコレでしょ!覚えておきたい厳選2レシピ

たっぷりの薬味とピリ辛のたれで食が進む

今が旬のかつお。かつおには、生活習慣病を予防したり、学習能力や記憶力を高めるDHAやEPAをはじめ、老化防止にもなるビタミンE、疲労を回復させるビタミンB12や骨を強くするビタミンD、貧血を予防する鉄分などがあります。刺身やたたきなど、すぐに食卓に出せるのも魅力的な食材でもあります。

今回は、たたきをおいしく食べる2レシピをセレクト。たれにひと工夫して中華風に、玉ねぎドレッシングでサラダ風に。どちらも覚えておきたいおすすめレシピです!

■ たっぷりの薬味が食欲をそそる!「中華風かつおのたたき」

<材料・2人分>かつお(刺し身用)250g、万能ねぎの小口切り1/3束分、みょうがの小口切り1個分、中華だれ(白いりごま・しょうゆ各大さじ1、砂糖・ごま油各小さじ1、豆板醤(トウバンジャン)小さじ1/2)、塩、ごま油

<作り方>

1.かつおの身から出る水けは臭みのもととなるため、ペーパータオルで包み、水けを拭いて塩少々を全体にふる。

2.フライパンにごま油小さじ1を強めの中火で熱する。かつおを入れ、一面約30秒ずつ焼く。全面を焼いたら氷水に約1分さらす。粗熱がとれたら取り出してペーパータオルで水けを拭き取る。

3.かつおは力を入れて押しながら切ると、身がくずれやすい。刃の腹の部分を当て、手前に引くようにして切る“引き切り”で7〜8mm幅に切り、器に盛る。万能ねぎ、みょうがを散らし、中華だれの材料を混ぜてかける。

(1人分224kcal、塩分2.5g、調理時間10分)

■ 玉ねぎたっぷりのドレッシングが決め手「かつおのカルパッチョサラダ」

<材料・2人分>かつおのたたき300g、万能ねぎ4〜5本、セロリ1/2本、にんじん1/4本、ドレッシング(おろし玉ねぎ1/4個分、レモン汁大さじ1 1/2、粒マスタード大さじ1、サラダ油大さじ2)、塩

<作り方>

1.かつおは薄切りにして切り口を上にして並べ、軽く塩をふる。

2.万能ねぎは小口切り。セロリとにんじんはせん切りにし、ともに冷水につけてパリッとさせ、水をきる。ドレッシングの材料を混ぜ合わせる。

3.1の汁をふき取って皿に盛り、2のセロリとにんじんも盛る。ドレッシングをかけて、万能ねぎを散らす。

(1人分284kcal、塩分0.7g、調理時間15分)

あなたは今晩、どっちのレシピを選びますか?

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)