お肉とベストマッチでご飯が進む! ごまだれ香るメイン料理5選

お肉とベストマッチでご飯が進む! ごまだれ香るメイン料理5選

ビッグチキンごまだれソース

■ 簡単にできる、ごまだれを使ったメインになるレシピ

栄養価が高い身近な食材として人気のごま。そんなごまを使った、お肉料理に合う簡単ごまだれレシピをご紹介します。塩分控えめでもごまの香りで満足感もアップ。ヘルシーなごまだれ料理、レパートリーに加えてみてくださいね。

■ ごまだれで満足感アップ「ビッグチキンごまだれソース」

<材料2人分>

とりもも肉…1枚(約250g)

下味(塩…小さじ1/3、こしょう…少々)

水菜…2株

ごまだれ(しょうがのみじん切り…小さじ1、白すりごま、しょうゆ…各大さじ1、砂糖…小さじ1)

小麦粉、揚げ油

<作り方>

1.とり肉は余分な脂を除いて、身の厚い部分に切り目を入れて開き、厚みを均一にする。下味の材料をもみ込み、小麦粉大さじ1を全体に薄くまぶす。水菜は4〜5cm長さに切って器に広げる。

2.フライパンに2cm深さの揚げ油を高温(約180℃)に熱し、とり肉を皮目を下にして入れ、4〜5分揚げる。こんがりと揚げ色がついたら上下を返して同様に揚げ、油をきって2cm幅のそぎ切りにする。

3.1の器にのせ、ごまだれの材料を混ぜてかける。

大きいとりもも肉をそのまま揚げるから、とってもジューシー!パリッとした薄い衣に、甘めのごまだれで食欲もアップします。

■ ごまとにんにくで風味豊かに「豚肉のごまだれ焼き」

ごまの漬けだれは、にんにくやねぎを加えてコクもアップ。火の通りやすい豚しょうが焼き用肉だから時短にもなります。

■ 耐熱容器を使ってお手軽「とりつくねのごまみそマリネ」

レンジなら煮くずれの心配ご無用! やわらかさそのままに、調理から保存まで容器ひとつあればできちゃう優秀レシピ。

■ 野菜でボリュームアップ「豚しゃぶときのこのごまだれがけ」

豚肉のうま味がしみ込んだ野菜は味付けいらず! ラー油がピリッと効いたごまだれとの相性も抜群です。

■ ピリ辛だれがおいしい「ゆでキャベツと豚しゃぶのごまだれあえ」

ふっくらとしたキャベツに、ピリ辛なごまだれの豚肉でご飯もすすみます。油を使わず作れるヘルシーな一品です。

ごまだれを使うと普段のお肉料理が簡単にアレンジできます。ごまの風味と香りが食材を引き立てて、お肉がより味わい深くなりますよ。ぜひ試してみて。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)