ダイエット中でも食べたいポテサラ。〇〇を使えばじゃがいもで作るより簡単&低カロリー!

ダイエット中でも食べたいポテサラ。〇〇を使えばじゃがいもで作るより簡単&低カロリー!

見た目はまさにポテトサラダ。お味の方も、もちろん◎

薄着の季節になると、気になってくるのがボディラインです。スッキリボディを目指したい!と思っている人は、おからを活用してみて。おからにはごぼうの約2倍もの食物繊維が含まれており、便秘解消&デトックス効果が絶大。さらに大豆に含まれるオリゴ糖が腸内の善玉菌のえさとなり、腸内環境を改善。美肌へと導きます。いいことづくめのおからを食事で取り入れるなら、「おからのポテサラ風」がおすめです。おからは電子レンジで加熱するとマッシュポテト風になり、食感も味もまさにポテサラ! じゃがいもで作るより低カロリーなので、ダイエット中でも安心して食べられます。

■ 【おからのポテサラ風】(1人分314Kcal、塩分1.3g)

<材料>(2人分)

ツナ缶小1缶(約80g)、おから150g、きゅうり1/2本、塩、マヨネーズ、こしょう

<作り方>

(1)耐熱皿におからを広げ、ふんわりとラップをかけて電子レンジで約2分加熱する。ラップをはずし、粗熱をとる。

(2)きゅうりは薄い輪切りにし、塩少々をふってもむ。しんなりしたら水けを絞る。

(3)ツナの缶汁をきってボウルに入れ、1、2、マヨネーズ大さじ3、塩、こしょう各少々を加えてゴムべらで混ぜる。

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)