砂浜に残る足跡でラブラブ自慢!? リア充なビーチスタンプサンダルで夏の視線釘づけ

砂浜に残る足跡でラブラブ自慢!? リア充なビーチスタンプサンダルで夏の視線釘づけ

インスタ映えもバッチリの「ビーチスタンプサンダル」

5月の連休もあっという間に終わり、仕事や家事に忙殺される毎日。次なる楽しみは海! というアウトドアなあなたに、ビーチで話題を集めること間違いなしの、遊び心満載なサンダルをご紹介します。

BIJOUPIKO(ビジュピコ)の「ビーチスタンプサンダル」は、一見普通のサンダルですが、実は遊び心のきいた秘密が。サンダルの底のボトムソール部分にメッセージが彫ってあり、砂の上を歩けば、スタンプのように文字やイラストが浮き出るという仕掛け付きなんです。

この「ビーチスタンプサンダル」をはいて砂浜を歩くと、「JUST MARRIED」や、「けっこんしました」のメッセージが足跡になって浮き出ます。新婚さんなら写真を撮ってSNSにあげれば、一味違ったインスタ映えバッチリな結婚報告に。結婚間近のお友だちへのプレゼントにもぴったりです。

でも新婚じゃないし、新婚のお友だちもいないから関係ないし、と思わないで。

この「ビーチスタンプサンダル」の一番のおすすめは、自分好みのオリジナルが作れること。夏のビーチらしい、カラフルな色がたくさん揃っていて、ストラップやトップソール、ボトムソールの色も自由にチョイス。

メッセージやイラストも自由に入れられます。だから、夕暮れのビーチで、プロポーズのメッセージをさりげなくスタンプなんてこともOK。

サイズもXXS(17cm)からXXL(33cm)までと幅広く選べるので、パパとママと子どもたち、家族みんなでお揃いの名前入りスタンプサンダルを作ってもいいし、仲間同士で凝ったメッセージを入れても楽しい。アイデア次第でいろんな楽しみ方ができます。

ユニークな足跡を作れるBIJOUPIKOの「ビーチスタンプサンダル」。あなたはビーチにどんな足跡を残しますか?

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)