お店の人に失礼!? メニューを開かずに“オススメ”を頼んだデート相手に女性が激怒

お店の人に失礼!? メニューを開かずに“オススメ”を頼んだデート相手に女性が激怒

お店の人との会話しつつ注文するのも楽しみのひとつ

レストランでメニューを注文する際に「オススメは?」と聞くのはよくあること。ただ、メニューも開かずにオススメを聞いてしまう行為には賛否両論あるよう。ネット上では「オススメ」を巡るある人のエピソードに様々な意見が寄せられています。

■メニューも開かずオススメを2人分注文!?

ある女性は匿名でブログを投稿できる「はてな匿名ダイアリー」に、「初デートのレストランで相手を置いて帰ってきた」という記事を投稿しました。女性はある男性にレストランに誘われたそうなのですが、初めての店にもかかわらず男性はメニューを開かずに店員にオススメを聞いたとか。

この行動について女性はまず「メニュー開けよ! 真っ先に目に入る料理がお勧めだよ!」と怒りのコメントを綴っています。そして「あなたのことを何も知らないお店の人がどうやってお勧めすればいいと思う?」「好きな食材は? 味付けは? 調理方法は? そんな情報一つもなしに、ピタリと言い当てられるのはエスパーかお母さんかインチキ占い師だけだよ!」と、店側にとっても迷惑なことを訴えました。

結局、男性はお店の人に勧められるがままに料理と飲み物をオーダーしたそう。女性は当初、料理だけでも楽しんで帰るつもりだったようですが、男性がオススメをそのまま2人分注文したのを見て呆れて帰ってしまったようです。

■「お店の人に失礼!」「失敗しない良い手」ネット上では賛否両論!

メニューを見ずにオススメを聞くことについては、ネット上でも議論が勃発しました。まず女性の怒りに共感する人たちからは「オススメを聞くのはいいけど、メニューを開かないのはお店の人にも失礼だよね。まるで“なんでもいいから美味しいものを出せ”って言ってるみたい」「常連じゃないなら、いきなりオススメを頼むのはおかしい。お店の人も困るし、デート相手の好みを配慮しないのもどうかと思う」「メニューを一緒に見て女性と会話を楽しめない男はいただけない」といった声が。

一方、男性を擁護する意見としては「初めてのお店は勝手がわからないから、失敗の無さそうなオススメを聞いたのでは?」「オススメってその日仕入れた旬の食材とか、一番自信のある料理だったりするから、ある意味正しいとも思うけど」といった声が見られました。また中には「そんなに怒るくらいなら自分からどういうものが食べたいか言えばよかったのに…」という指摘も上がっています。

初めてのレストランとなると、何が美味しいかを知るためにもオススメを聞くのは良い手。ただ、お店の人が工夫して作ったメニューに目を通したり、デート相手の好みを尋ねるといった配慮も食事を楽しむ上で大切かもしれませんね。

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)