【作り置きレシピ】ぽん酢で簡単味つけ! さっぱり味の「冷製マリネ」

【作り置きレシピ】ぽん酢で簡単味つけ! さっぱり味の「冷製マリネ」

焼いたズッキーニと生のトマトを和風マリネ液にひたした簡単作り置きメニュー

何かと味付けが決まらないO子です。「調味料入れすぎちゃったら取り返しがつかなくなる……!」と味付けにビビりがちなのがいけないんだと自己分析はできていても、ちまちまと調味料を足しては味見、足しては味見……の繰り返し。そんな毎日に疲れ切ったO子にとって、「ズッキーニとトマトの冷製だしびたし」は神レシピ! なぜなら、ぽん酢しょうゆで味付けが済んでしまうから。一発で味が決まるって気持ちイイ! イマイチ使い道に困るオシャレ野菜・ズッキーニも、このレシピのために生まれたんじゃないかと思うほどのおいしさです。O子のように味付け恐怖症のみなさま、そして作り置きメニューをお探しのみなさま。冷蔵庫で3〜4日保存可能なので、箸休めとして、お弁当のおかずとして活躍させてくださいね。

■ 【ズッキーニとトマトの冷製だしびたし】(63kcal、塩分1.8g)

<材料>(作りやすい分量・4人分)

ズッキーニ2本、トマト小2個(約200g)、マリネ液(赤とうがらしの小口切り1本分、和風だしの素小さじ1、ポン酢じょうゆ、水各1/2カップ)、オリーブ油

<作り方>

(1)ズッキーニは3〜4cm長さに切り、縦4等分に切る。ざるにのせて流水で洗い、ペーパータオルで水けを拭く。トマトは6〜8等分のくし形切りにする。

(2)小鍋にマリネ液の材料を入れて中火にかけ、ひと煮立ちしたら火を止める。保存容器に入れてさまし、トマトを加える。

(3)フライパンにオリーブ油大さじ1を中火で熱し、ズッキーニを炒める。焼き色がついたら2に加える。粗熱をとり、冷蔵室で3〜4日間保存可能。

文=O子

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)