パンとチーズの鉄板コンビがおいしい! 食べ盛りの子どものおやつにも使えるピザトースト5選

パンとチーズの鉄板コンビがおいしい! 食べ盛りの子どものおやつにも使えるピザトースト5選

「ソーセージコーンパンピザ」 レタスクラブニュースより

食パンの上に具をのせて焼くだけで食べられるピザトーストは、朝ご飯や休日のランチ、食べ盛りの子どものおやつとしても大活躍。今回は、パンとチーズの鉄板コンビのピザトーストを5種類ご紹介。好みに合わせてタバスコやチリペッパーをふれば、辛党の大人のおつまみにも使えますよ。

■ 【ソーセージコーンパンピザ】(131Kcal、塩分0.9g)

<材料・4切れ分>食パン(8枚切り) 2枚、ウインナソーセージ 2本、ホールコーン缶 大さじ2、スライスチーズ(溶けるタイプ) 2枚、オリーブ油 小さじ2、トマトケチャップ 大さじ2

<作り方>

1. 食パンは耳を切り落とし、めん棒で薄くのばす。ソーセージは斜め薄切りにし、コーンは缶汁をきる。

2. 食パンにオリーブ油、ケチャップを半量ずつ順にぬり、スライスチーズを1枚ずつのせる。ソーセージ、コーンを半量ずつのせ、オーブントースターで約2分30秒焼く。取り出して斜め半分に切る。

子どもが大好きなウインナソーセージ、コーン、チーズが全部乗っています。オリーブ油を使うことで、風味豊かなピザトーストに。めん棒でのばした食パンはカリカリしていて食べやすいですよ。

■ 【から揚げマヨコーンピザトースト】

とりのから揚げは市販のものでOK。食パンにのせる前に一度オーブントースターで焼いて、カラリと仕上げます。

■ 【かにかまピザトースト】

かに風味のかまぼこはよくほぐしてから使います。とろりととろけたチーズとかにかまがなじんで美味!

■ 【ピザトースト】

トマトケチャップにオリーブ油とドライハーブを加えた「オリーブ油ケチャ」が、オーソドックスなピザトーストをワンランク上の味に。

■ 【ジンジャーピザトースト】

粗みじん切りにした蒸ししょうがの良い香りが漂います。パパッとできるので朝食にぴったり。

ピザトーストは、きちんとラップをすれば冷凍保存が可能。おやつ用にストックしておくと便利ですね。焦げを防ぐため、焼くときはオーブントースターの天板にアルミホイルを敷きましょう。

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)