携帯できて便利! 話題の乳酸菌パワーで口臭予防しよう

携帯できて便利! 話題の乳酸菌パワーで口臭予防しよう

クチュッペL-8020マウスウォッシュ:左上から時計回りに)ボトル500ml爽快ミント、ソフトミント、スティック3本入り爽快ミント、ソフトミント、ポーション3個入りソフトミント、爽快ミント

口内の健康は体全体の健康にも大きく関わっているといわれています。そのためには歯磨きをはじめとする毎日のオーラルケアでむし歯や歯周病の予防を心がけたいもの。また、口の中の細菌の集まりである「口内フローラ」のバランスを整えることも重要で、そのカギは乳酸菌にあるとか。皆さん、ご存知でしたか?

紀陽除虫菊の「クチュッペL-8020マウスウォッシュ」は、むし歯・歯周病になりにくい人の口内から発見された乳酸菌の一種である「L8020乳酸菌」入り洗口液。2014年に世界で初めて発売された既存品よりも「L8020乳酸菌」の濃度をアップし、より効果的に口の中を清潔にできるようになってリニューアル発売されました。歯磨き後、適量を口に含んで20〜30秒ほどすすいで吐き出すだけで乳酸菌を含む洗口液が隅々まで行き渡り、口内を清潔にして口臭も予防。この手軽さなら、面倒なことは続かないという人も毎日の習慣にできるのでは?

フレーバーは爽快ミント(アルコール)、ソフトミント(ノンアルコール)の2種類。パッケージは500mlボトルと、1回分の個包装になっているスティック、ポーションの3種類があるので、ボトルは自宅に置いてふだん使いに、スティックやポーションは携帯用にして、出先で使うのにおすすめです。

乳酸菌パワーで口内フローラのバランスを整え、口の中を健康に保つ新習慣。あなたも早速始めてみてはいかが?

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)