揚げると甘さマシマシ!「とうもろこしと豚こまのかき揚げ」

揚げると甘さマシマシ!「とうもろこしと豚こまのかき揚げ」

揚げて甘みの増したとうもろこしが絶品

今日の関東地方は、梅雨を通り越して夏がきてしまったのでは?と思うほどの暑さでした。暑いとつい、ブーブー文句をいいたくなってしまうものですが、文句をいったところで涼しくなるわけでもなく……。それならいっそ、夏の味覚・とうもろこしを使ったメニューで夏気分を盛り上げちゃいましょう! 揚げて甘味が増したとうもろこしと、うまみたっぷりの豚肉を組み合わせた「とうもろこしと豚こまのかき揚げ」は、ビールのおつまみにしても、ひんやり冷やしたおそばに添えても美味なメニュー。今夜はベランダにテーブルを持ち出して、家族みんなでわいわい夏の味覚を楽しんで!

■ 【とうもろこしと豚こまのかき揚げ】(498kcal、塩分0.9g)

<材料>(2人分)

とうもろこし1本(正味約200g)、豚こま切れ肉100g、オクラ5本、ころも(溶き卵1/2個分、小麦粉、冷水各1/2カップ)塩、こしょう、小麦粉、揚げ油

<作り方>

(1)豚肉は大きければ食べやすい大きさに切ってボウルに入れ、塩、こしょう各少々をふって混ぜる。とうもろこしは実を包丁でそいで加え、オクラは5mm厚さの小口切りにして加え、小麦粉大さじ1を全体にまぶす。

(2)別のボウルにころもの材料を入れ、だまが少し残るくらいに混ぜ、1のボウルに加えてさっくり混ぜる。

(3)フライパンに揚げ油を約1.5cm深さまで入れて高温(約180℃)に熱し、カレースプーンで2をこんもりと2〜3杯分を重ねて広げ、1つにまとめて平らに形を整える。あと5個も同様にする。約1分揚げて固まってきたら上下を返し、さらに1〜2分カラリとなるまで揚げ、油をきる。器に盛り、塩適宜を添える。

文=O子

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)