挽きたてスパイスが片手でできちゃう。結晶塩もOKな「セラミック電動ミル」

挽きたてスパイスが片手でできちゃう。結晶塩もOKな「セラミック電動ミル」

挽きたてのスパイスも電動ミルなら片手でラクラク

挽きたてのスパイスは、料理の味を際立たせる重要なポイント。両手でペッパーミルを握るシェフの姿には憧れますが、現実にはビン入り胡椒をちゃちゃっと振って終わりという人が圧倒的に多いと思います。でも挽きたてって意外と簡単に楽しめるんですよ。

スパイスの刺激的な香りを本格的に楽しむなら、やっぱりその場でスパイスを挽けるペッパーミルは必需品。でも料理中に汚れた両手を洗ってから、ペッパーミルをゴリゴリやるのって意外と面倒ですよね。そこでおすすめなのが、京セラの「セラミック電動ミル」です。

この京セラの「セラミック電動ミル」は、片手で握ってボタンを押せば、簡単に挽きたてのスパイスが楽しめるというスグレもの。グラインダーやハンドルを回す力も不要で、握力の弱くなったお年寄りでも大丈夫です。

京セラの商品とくれば、スパイスを引く臼部分はもちろんセラミックを採用。セラミックは鉄とは違ってさびることがなく磨耗にも強いから、スパイスだけではなく、このところ広く見かけるようになった結晶塩などにも安心して使えます。この臼部分は分解して水洗いできるので、気になる残りかすなどもきれいに洗い流せて清潔です。

また、「セラミック電動ミル」には粗さの調整機能がついているので、ガツンと胡椒を効かせたいペッパーステーキなどには粗く挽き、さらっと香りを感じたいスープなどには細かく挽くなんてことも可能。これさえあれば、粗挽きタイプとパウダータイプの、2種類の胡椒を常備しておくなんていう必要はもうありません。

手軽に挽きたての香りを楽しめる「セラミック電動ミル」。スパイスの香りにこだわって、毎日の何気ない料理を1ランクも2ランクもアップさせてみませんか?

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)