夕飯や晩酌に! 旬の魚&野菜たっぷりの「おかずサラダ」レシピ

夕飯や晩酌に! 旬の魚&野菜たっぷりの「おかずサラダ」レシピ

栄養もボリュームもいうことなし!

6月もきょうでおしまい。ムシムシした暑さが、本格的な暑さに変わる時期です。週末だし、調理にあんまり時間&手間をかけたくないけれど、家族の栄養も心配……となったら、おすすめは旬の魚&野菜を一緒に楽しむ「あじのお刺し身サラダ」! 夕食おかずにはもちろん、ビールや冷酒のお供にもぴったり。あじをおろすのが面倒という場合は、あじのお刺し身を使えばラクチンですよ。

■ 【あじのお刺し身サラダ】

<材料・2人分>あじ(刺し身用・3枚におろしたもの)2尾分、下味(塩小さじ1、酢大さじ1)、さやいんげん50g、ミニトマト8個、レタス2枚、ドレッシング(サラダ油大さじ2、酢大さじ1 1/2、しょうゆ大さじ1、しょうが汁小さじ1、塩、こしょう各少々)、塩

<作り方>

1.あじは塩をふって少しおき、水が出たらふいてバットに並べ、酢をかけて10分くらいおく。

2.いんげんは筋を取り、塩少々を加えた熱湯でゆでて3〜4cm長さに切る。ミニトマトはへたを取って半分に切る。レタスは一口大にちぎる。ドレッシングの材料を混ぜる。

3.1のあじの皮を頭のほうから身に平行に引くようにしてむき、そぎ切りにする。2の野菜とあじをさっくりと混ぜ合わせて器に盛り、食べる直前にドレッシングを混ぜてかける。

(1人分252kcal、塩分0.5g、調理時間25分)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)