電気代は1時間たった12円! 室内干しでもカラッと乾くエコ&コンパクト乾燥機

電気代は1時間たった12円! 室内干しでもカラッと乾くエコ&コンパクト乾燥機

コンパクトで経済的だから毎日気軽に洗濯できる!

雨の日など外で洗濯物を干せない時に重宝する、浴室乾燥機。でも近頃、異常気象によるゲリラ豪雨や突風など、外で干せない日が多いので、かさむ電気代が気になります……。今回は、電気代を気にせずに活用できるコンパクト衣類乾燥機をご紹介しましょう。

石崎電機製作所が6月に発売した「コンパクト衣類乾燥機 SFD-100(BK)」は、省スペースの室内干し用乾燥機です。

浴室乾燥機はとても便利なのですが、急ぎの洗濯物1〜2枚のために、広い浴室全体を乾燥するのは非効率なんですよね。使い方によっては、びっくるするほどの電気料金を請求されてしまうことも。かといって、室内干しにすると、カラッと乾いてくれないので、生乾きのニオイが気になります……。

その点、今回ご紹介する「コンパクト衣類乾燥機」なら、洗濯物を入れた乾燥用バルーンの中に、温風を対流させて乾かす仕組みなので、最小限のスペースを乾燥させるだけ。効率的に洗濯物を干すことができます。

しかも、バルーン内部の最高温度は約60℃と適温で、仕上がりは自然乾燥のように優しくふっくら! 室内の温度や湿度にも影響しにくいため、これからの蒸し暑い季節でもOKです。気になる電気料金は、1時間で約12円。毎日3時間使っても、1カ月の電気代を約1080円に抑えることが可能です。

さらに、使わないときは乾燥用バルーンをコンパクトに折りたためるので、収納場所に困りません。必要なときもサッと取り出せるので、毎日気軽に使えそう。

お金も時間も節約できる「コンパクト衣類乾燥機」で、カラッとカンタン室内干し、しませんか?

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)