カレーのお供に食べたい! 旬のおいしさを堪能「生らっきょうレシピ」

カレーのお供に食べたい! 旬のおいしさを堪能「生らっきょうレシピ」

旬のらっきょうを生で楽しむ小鉢

今が漬けどきの、らっきょう。カレーのお供に欠かせない!という人も多いらっきょう漬けですが、らっきょうをそのまま生で食べたことはありますか? 生のまま刻むと成分が分解することで独特の香味が立ち、旨みがアップ! しかも、しゃきしゃきした食感は癖になる“口福”です。

そこで、今回は旬のトマトと合わせた小鉢メニュー「生らっきょうとトマトのおかかあえ」をご紹介。パパッと簡単に出来るうえ、食卓に鮮やかな彩りをプラス。夕飯おかずにはもちろん、この時期、持ち寄りパーティーなどに差し入れすれば、注目を集めること間違いなし!

【生らっきょうとトマトのおかかあえ】

<材料・1〜2人分>生らっきょう5個、トマト1個、削りがつお適宜、塩

<作り方>1.らっきょうは泥を落として薄皮をむき、根元と頭を切り落とす。薄切りにし、塩少々をふって軽くもむ。トマトは薄いくし形に切る。

2.器にトマトとらっきょうを盛り、削りがつおをかける。

(1人分46kcal、塩分0.3g)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)