【もしもに備えてできること】夏の旅行は大丈夫? 旅行会社が破綻したらどうする!?

【もしもに備えてできること】夏の旅行は大丈夫? 旅行会社が破綻したらどうする!?

旅行会社が破綻したとき、リスクを避けるには……?

そろそろ夏休みのレジャーが気になる時期。旅行会社を通して海外旅行や帰省、レジャーを計画している人は、ちょっぴり不安もあるのでは? そこで“もしも”に備えてできること、をご紹介します。

【旅行会社が破綻したら?に備えるには】

3月に破産した旅行会社「てるみくらぶ」のニュースは記憶に新しいところ。夏休みに海外旅行を予定している人も、いざというときが心配です。「てるみくらぶの場合、以前は旅行代金のカード払いができたのですが、末期にはすべて現金一括振り込み、しかも申し込みから3日以内という異常さでした。ただし、カード払いにしていた人は救済される可能性があります」と、ファイナンシャルプランナーの古鉄恵美子さん。

「旅行会社が破綻してもクレジット決済ならすぐにカード会社に連絡を。また、3回以上の分割払いやリボ払いを利用しており、総額4万円以上(リボ払いは3万8000円以上)なら、カード会社に『支払い停止の抗弁』をすることができます。リスク回避のためにあえて一括払いを避けるのも方法。そのうえで、旅行後に一括返済すれば、それ以降かかる分割手数料は不要です」。

家族で旅行となると、金額はかなりの大きさ。旅行会社選びは慎重になっているとはいえ、万が一を考えて、支払い方法もソンしないように考えたほうが確実ですね。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)