旬のレタスで巻き巻き!「糖質オフ」のおすすめレシピ

旬のレタスで巻き巻き!「糖質オフ」のおすすめレシピ

レタスを使って糖質をカット

夏野菜の代表格・レタス。みずみずしいものがどんどん店頭に並んでいます。サラダでしゃくしゃくした食感をそのまま楽しむのいいけれど、丸ごと1個を食べきるにはちょっとツライかも!?

そこでおすすめなのが「チキンロールレタス」です。キャベツではなく、レタスを使うので、糖質オフにはぴったり! 肉だねはとりひき肉を使うから、味も食感もふんわりやさしく、子どももお年寄りも食べやすいですよ。

【チキンロールレタス】

<材料・2人分>肉だね(とりひき肉300g、卵1個、長ねぎのみじん切り1/6本分、塩小さじ1/3、こしょう少々)、生クリーム1/2カップ、レタス大6枚、塩、粗びき黒こしょう

<作り方>

1.レタスは塩を加えた熱湯で約1分ゆでる。冷水にとって軽く水けをきり、ペーパータオルで水けを拭く。

2.ボウルに肉だねの材料を入れ、粘りが出るまで手でよく練り混ぜる。6等分にし、俵形に整える。

3.レタスを1枚広げて手前中央に2を1つのせる。レタスの片方の端を内側に折ってくるくる巻き、もう片方の端を巻き口に押し込んで留める。残りも同様に作る。

4.鍋に水1カップ、塩小さじ1/3を入れて火にかけ、煮立ったら3の巻き終わりを下にして並べ入れる。オーブン用ペーパーで落としぶたをして、弱火で約5分煮る。生クリームを加え、さらに約5分煮る。器に盛り、こしょう少々をふる。

(1人分530kcal、塩分2.6g)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)