低糖質の卵に野菜をプラス! 栄養バランス抜群のオムレツ5選

低糖質の卵に野菜をプラス! 栄養バランス抜群のオムレツ5選

「きのことピーマンのスパニッシュオムレツ」 レタスクラブニュースより

ふわふわでまろやかな食感で年代問わず人気のあるオムレツ。朝・昼・夜どの時間帯でも食べられる、万能な卵料理です。ただ、シンプルなオムレツでは栄養が偏りがちですよね。今回は野菜をふんだんに使ったヘルシーで栄養満点のオムレツ料理をご紹介します。見た目もキレイなので、お弁当に入れると見栄えがグンとよくなりますよ。

■ 【きのことピーマンのスパニッシュオムレツ】(97Kcal、塩分0.7g)

<材料・2人分>

卵 2個、しめじ 1/2パック(約50g)、ピーマン 2個、塩、こしょう、オリーブ油

<作り方>

1. しめじは1本ずつにほぐし、長いものは半分に切る。ピーマンは縦半分に切って横細切りにする。

2. ボウルに卵を割り入れて塩小さじ1/4弱、こしょう少々、1を加え、卵を溶きほぐしながら全体をよく混ぜ合わせる。

3. 小さめのフライパンにオリーブ油小さじ1/3を熱し、2を流し入れる。菜箸で円形に整え、ふたをして弱火で約5分焼く。

4. フライ返しで上下を返し、ふたをせずにさらに1〜2分焼く。6等分に切って器に盛る。

1人分100kcal以下に抑えられたヘルシーオムレツ。塩味のついたしめじとオリーブ油の香りが絶妙です。卵のまろやかさでピーマンが食べやすくなるので、普段ピーマンが苦手という子どもにもおすすめ。

■ 【もやしスパニッシュオムレツ】

めんつゆ味と野菜の甘さがマッチしたオムレツ。もやしと玉ねぎの食感がポイントですよ。

■ 【オクラのオムレツ風】

夏バテに効果のあるオクラがとってもヘルシー。子どもウケもいい甘めの味付けになっています。

■ 【ひじきと切り干し大根のオムレツ】

ひじきと卵がよく合う栄養満点なオムレツです。具だくさんで食べごたえも十分。

■ 【ツナとしめじのオムレツ】

ツナとしめじがおいしい和風のオムレツ。しょうゆと具材の相性がバツグンです。

オムレツ料理は味付け次第で和風にも洋風にもなり、バリエーションも豊富。ぜひ試してみて。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)