夏バテ解消にぴったり!「いんげん&豚肉」の肉巻きレシピ

夏バテ解消にぴったり!「いんげん&豚肉」の肉巻きレシピ

チーズ&みそ風味が食欲をそそる、子どもも大好きな味

今が旬のさやいんげんは、ビタミンB群が豊富で、疲労回復や糖質の代謝促進効果のあるアミノ酸を多く含む“夏バテ解消”食材のひとつ。この暑さ、なんとかして〜!とバテぎみのときは、さらに疲労回復効果のある豚肉と合わせた「いんげんの豚チーズ巻き」はいかが?

クルクル巻いて焼くだけなので、夕飯作りに時間をかけたくない日や、朝の忙しい時間に作るお弁当おかずにもぴったりです。とろけるチーズとみその風味が食欲をそそること間違いなし!

■ 【いんげんの豚チーズ焼き】

<材料・2人分>

豚ロース薄切り肉8枚、スライスチーズ4枚、さやいんげん(細めのもの)24本、塩、みそ、こしょう、サラダ油

<作り方>

1.いんげんは両端を少々落として、熱湯でさっと塩ゆでし、湯をきる。チーズは半分に切る。

2.豚肉を1枚ずつ広げ、みそを少量ずつ薄くぬる。

3.チーズを1枚ずつのせ、いんげんを3本ずつ束にして芯(しん)にし、くるくる巻いて軽く塩、こしょうをふる。

4.フライパンに油小さじ2を熱し、3の巻き終わりを下にして入れ、転がしながら3〜4分、こんがり焼きつける。

(1人分518Kcal、塩分2.3g、調理時間16分)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)