【簡単レシピ】ピリ辛味を欲するあなたに。ご飯が進むすぐできおかずレシピ

【簡単レシピ】ピリ辛味を欲するあなたに。ご飯が進むすぐできおかずレシピ

ピリ辛味でご飯が進む!

突然ですが、ここで一句。「暑い日に 体が欲する ピリ辛料理」。うだるような暑さの中、O子の頭に浮かんだ一句を詠ませていただきましたが、O子のように暑い日に辛い物が食べたくなる人は多いはず。その理由としては、辛い物を食べて汗をかくと皮膚表面の温度が下がって涼しく感じるとか、交感神経が活性化されてアドレナリンが出る……など諸説ありますが、とにかく脳と体が欲していることに間違いありません。

辛すぎる料理は胃腸を疲れさせてしまいますが、ほどよい辛さは食欲増進にも効果的。うま味と辛みが絶妙な「もやしの坦々煮」をご飯にかけてワシワシかきこめば、脳も体もきっと満足してくれるはずです。

■ 【もやしの担担(タンタン)煮】(325kcal、塩分2.2g)

<材料>(2人分)

もやし1袋、豚ロースしゃぶしゃぶ用肉150g、万能ねぎ適量、煮汁(白すりごま大さじ4、しょうがのみじん切り1かけ分、にんにくのみじん切り1かけ分、みそ大さじ2、砂糖小さじ1、酢小さじ1、豆板醤(トウバンジャン)小さじ1/2〜1、だし汁1カップ)

<作り方>

(1)万能ねぎは小口切りにする。

(2)鍋に煮汁を煮立て、豚肉を加えて菜箸でほぐし、アクを除く。もやしを加えてひと煮立ちさせる。

(3)器に盛り、万能ねぎをのせる。

もやしの根や子葉が茶色かったり、袋に水が出ているものは、収穫してから日にちがたっています。白く透明感があり、かたくしまっているものを選んで。

文=O子

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)