この香り高さは特別! 夏の冷え予防にも役立つ「ジンジャーエール」を手作り

この香り高さは特別! 夏の冷え予防にも役立つ「ジンジャーエール」を手作り

手作りならではの香り高さ

冷たい飲み物の飲みすぎは、夏の不調の一因に。できるだけ常温の飲み物をとるように心がけたいものですが、生姜を使って作るジンジャーエールだけは特別。その理由は生姜の辛味成分、ジンゲロールが血行を良くして、体を温めてくれるから。またジンゲロールには殺菌効果もあるので、夏風邪の予防にもおすすめです。

使用するスパイス、スターアニスは中華料理でおなじみの八角のこと。ジンジャーエール特有のほのかな苦みを加えてくれるものなので、もし手に入れば加えてみて。スーパーのスパイス売り場や中華食材売り場などで手に入ります。

■ 【自家製ジンジャーエール】

<材料>(作りやすい分量)

【加熱するもの】生姜500g、黒糖500g、シナモンスティック1本、クローブ10粒、スターアニス5個、赤唐辛子2本、黒粒胡椒10粒

【加熱しないもの】生姜100g、レモン2個、はちみつ2と1/2カップ、炭酸水適量

<作り方>

(1)生姜はすべて洗って皮つきのまま薄切りにする。レモンは四つ割りにする

(2)大きめの鍋に加熱する材料をすべて入れ、水2と1/2カップを注いで火にかける。沸騰したらアクを除き、弱火で約30分煮て火を止め、そのまま冷ます。

(3)粗熱がとれたら加熱しない材料を加えて混ぜる。清潔な空き瓶などに入れ、常温で1カ月以上保持できる。

(4)飲むときはグラスに3を大さじ2茶漉しを通して入れ、炭酸水を注ぐ。好みでレモンを搾ってもおいしい。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)