お弁当に彩りを! 5分で作れるかぼちゃの小さいおかず5選

お弁当に彩りを! 5分で作れるかぼちゃの小さいおかず5選

「かぼちゃとツナの和風マヨサラダ」 レタスクラブニュースより

「お弁当に彩りが足りない」と感じたときは、かぼちゃを使ったおかずが便利。鮮やかなオレンジ色と緑色で一気にカラフルな印象になります。薄く切ればすぐに火が通るので調理もラクチン。今回は5分で作れるかぼちゃのおかず5品をご紹介します。

■ 【かぼちゃとツナの和風マヨサラダ】(170Kcal、塩分0.3g、調理時間5分)

<材料・2人分>

ツナ缶 小1/2缶(約35g)、かぼちゃ 1/8個(正味約180g)、マヨネーズ、酢、七味とうがらし

<作り方>

1. かぼちゃは縦半分に切って、さらに横半分に切る。耐熱ボウルに入れてふんわりとラップをかけ、電子レンジで約4分加熱する。フォークでなめらかに潰す。

2. ツナの缶汁をきって加え、マヨネーズ大さじ1、酢大さじ1/2も加えて混ぜ、器に盛って七味少々をふる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

かぼちゃは電子レンジを使って加熱するので手間いらず。フォークでしっかり潰してなめらかな口当たりにするのがポイントです。七味とうがらしのぴりっとした辛みで味を引きしめて。

■ 【かぼちゃのカレー焼き】

カレー粉を使って子どもが大好きな味に。こんがりとした焼き色をつけてこうばしさを出しましょう。

■ 【かぼちゃのバターじょうゆ炒め】

かぼちゃの水分で蒸し焼きにすることでホクホクに仕上がります。バターじょうゆの香りが鼻をくすぐる1品。

■ 【かぼちゃのごまバター風味】

砂糖でほんのり甘みを加え、優しい味わいに。黒ゴマのこうばしい風味がよく合います。

■ 【ベーコンとかぼちゃの和風炒め】

ベーコンのうまみがしみたかぼちゃは絶品。ベーコンはフライパンに後から入れて柔らかさを残しましょう。

電子レンジで少し加熱してからだとやわらかくなり、力を入れずにラクラク切れますよ。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)