ごちゃつく鍋とフライパンがすっきり。食ブロガーの「ぶら下げ収納」キッチンがスゴイ!

ごちゃつく鍋とフライパンがすっきり。食ブロガーの「ぶら下げ収納」キッチンがスゴイ!

え!? こんなにもたくさんのフライパンをつり下げ収納?

雑誌『レタスクラブ』の連載でも人気の食ブロガー・ツレヅレハナコさん。ご自宅のキッチンは、パートナーのよしまるさんとともに使いやすいよう、かなりカスタマイズしているそう。中でもスゴイのは、初めてキッチンに入った人は必ず目を見張るであろう、フライパンの収納法。さて、どんなアイディアが…?

 

■ 1個700円の強力磁石でフライパン&鍋を上空収納に

「思い立ったらすぐに使えるコンロ上のフライパン収納は、優秀すぎてことばになりません。これが強力な磁石のついたフック一つでかなうのだから、すばらしい! 私が愛用している成田理俊さんのフライパンは、鉄製だけど薄くて軽いので、つり下げも問題なし!」

 

■ <よしまるeye>

世界最強との呼び声も高い“ネオジム磁石”を使用しています。軽いフライパンは余裕で下げられ、これがあればキッチン収納の可能性が広がります。

 

■ 時々使うスパイス類も出しておけるラック収納に

通販などでよく見かける突っ張り棒のラックは、スパイスの収納に。「スパイスはしまい込むと使わなくなって、香りが飛んでもったいない。目の届く所に置いて、せっかくだからサフランをせっせと使おう!など、あれこれ作って、いい味との出会いを楽しみます」。

磁石一つでキッチン収納も、二次元から三次元へ! スパイス類もそうですが“出しておく”収納は、利用グッズが要なのですね。(レタスクラブニュース)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)