9月18日は敬老の日。約4000人がもらって嬉しいと答えたプレゼントは?

9月18日は敬老の日。約4000人がもらって嬉しいと答えたプレゼントは?

おじいちゃんおばあちゃんへの感謝の気持ちを、あなたならどんな形にして伝えますか?

9月18日は敬老の日です。おじいちゃんやおばあちゃんに感謝の気持ちを伝える日ですが、毎年何をプレゼントしたらいいか悩んでいる人も多いのでは? いつも同じものになってしまう…というときは、アンケートを参考にしてみるのも手ですよ。

 

日本生命保険相互会社が行なったインターネットアンケート(※)では、「贈るもの」と受け取る側の「欲しいもの」の内容にギャップが! 「贈るもの」の1位が「衣類」なのに対して、「欲しいもの」の1位は「食事」という結果が出ました。「食事」は、贈る側では7位に、「衣類」は受け取る側では8位になっています。今までもらって一番嬉しかったものも「食事」が1位となっており、一緒に食事をしながら過ごすなど、ゆっくり交流する機会を望んでいるようです。

 

「欲しいもの」、「もらって一番嬉しかったもの」の2位はどちらも「生花・フラワーギフト」となっているので、遠くに住んでいてなかなか会えないご家庭はお花を贈るのもよいですね。

みなさんは、どんなプレゼントを贈りますか?

 

※日本生命保険相互会社「ずっともっとサービス」のサンクスマイルメニューアンケート調べ

調査期間:2017年7月21日〜8月9日

回答者数:8,798人(男性:4,580名、女性:4,218名)

表の質問ではそのうち約4,000名が回答

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)