豚バラ肉×なすの王道コンビをみそ味で。“外さない”時短レシピ

豚バラ肉×なすの王道コンビをみそ味で。“外さない”時短レシピ

なすは塩水にひたすと油を吸いにくく、炒め時間も短縮!

相性抜群の組み合わせといったら、豚バラ肉×なす。そのゴールデンコンビを、さらにみそベースの合わせ調味料で味つけするだけ、と絶対に“外さない”時短レシピです。

にらを加えることで彩りがアップし、豆板醤(トウバンジャン)で辛さもちょっぴりプラス。合わせ調味料にオイスターソースを使うので、味に深みとコクも出ます。簡単&時短なのに、味はまさにプロ級のおいしさ!

 

■ 【豚バラ肉となすのコクみそ炒め】

<材料・2人分>豚バラ薄切り肉200g、なす2個、にら1/2わ、豆板醤(トウバンジャン)小さじ1/2、合わせ調味料(おろしにんにく小さじ1/2、みそ大さじ1、オイスターソース大さじ1/2、砂糖小さじ1)、塩、ごま油

<作り方>

1.なすは一口大の乱切りにし、塩少々を加えた水にさっとひたし、水けをギュッと絞る。にら、豚肉は4cm長さに切る。

2.フライパンにごま油大さじ1を中火で熱し、なすを炒める。全体に油がなじんだら豆板醤、豚肉を加え、豚肉をほぐしながら炒める。

3.肉の色が変わったら合わせ調味料を加え、全体にからめる。にらを加えてさっと炒め合わせる。

(1人分505kcal、塩分2.2g、調理時間10分)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)