包まない上に、おからとひき肉の比率が1:1な餃子って…!?:人気ブロガーあね子さんが【やってみた】

包まない上に、おからとひき肉の比率が1:1な餃子って…!?:人気ブロガーあね子さんが【やってみた】

包まない上に、おからとひき肉の比率が1:1な餃子って…!?

こんにちは!あね子です。

うちの家族はみんな餃子が好き。でも作るのに時間がかかるので、平日の献立には避けがちでした。

今回は“かさ増し”&“包まないから時短”のダブルでうれしいレシピがあったので作ってみました!

「おからin円盤デカ餃子」です!

分量を見てビックリ。

おからとひき肉、1:1!?そんなにおから、入れちゃっていいんですか!?

どんな味になるかドキドキです。いざ調理!(家族構成の都合で1.5倍量で作ってます)

おからをごま油を熱したフライパンでサラサラになるまで炒り、バットに取り出して冷ます。

冷めたらボウルに豚ひき肉、調味料と合わせて粘りが出るまで練る。キャベツ、にらを加えて混ぜたものがこちら。

普通の餃子だねよりパラパラしてる感じです。

1.5倍で作っているので分量がやや適当なところがあります。ちょっと心配!

フライパンにサラダ油を薄くのばす。縁に水をつけた餃子の皮を円形に敷き詰め、中央に肉だねをのせます。

上からも皮をのせて、周りをおさえて閉じます。

ここまでは順調。あとは焼くだけ。

焼き色がつくまで3分火にかけ、水を加えてふたをし7分蒸し焼き。最後にふたを取って水分をとばし、ごま油適量をフライパンの縁から回し入れて1〜2分カリっと焼いて完成!

(お皿が大きさ足りなくて)予備のフライパンにひっくり返すと…

中央コゲました!!

…ここだけ削れば大丈夫でしょう。セーフです、これくらいの失敗は料理にはつきものです。(断言)

焼きはじめのサラダ油が少なかったようですね。次作るときは気を付けます。

問題は味!!

取り分けるとこんな感じ。

普通の餃子より具がパラパラとした食感でしたが、おからの風味はほとんどしない!味は普通に餃子です。子どもたちも気にせず食べてました。

具がポロポロ出てきたのでスプーンで(笑)

ダンナにも感想を聞いてみたところ…

全然気づいてない!!

(しょうがは普段の餃子にも入ってますよ…)

中年太りでだいぶお腹が出てきたダンナ。ひき肉料理にはおからinしてダイエットしてもらおうかな(笑)

包まないので平日の夕食でも時間足りました!火加減に注意してまた作りたいと思います。

作=あね子

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)