いよいよハロウィン本番! ちくわで作るミイラ弁当はいかが?【キャラ弁】

いよいよハロウィン本番! ちくわで作るミイラ弁当はいかが?【キャラ弁】

ラップでギュッとまとめれば、ちくわの包帯もバラバラにならない。キャラ弁「ちくわミイラおむすびのハロウィン弁当」(投稿者:ハッピーさん)

レタスクラブニュースでは9月から「秋のキャラ弁祭り」を開催中です。締め切りは11月末、皆様の楽しい作品をドシドシご応募くださいね。皆様が投稿してくれた中から素敵な作品をピックアップするこのシリーズ、今回は今月のメインイベントである「ハロウィン」のキャラクターです。

日本でも年々盛り上がりつつある「ハロウィン」ですが、最も有名なキャラは何といっても「ジャック・オー・ランタン(かぼちゃの灯篭)や、魔女、コウモリなど。でも、キャラ弁界では「ミイラ男」も大活躍!

特にハッピーさんの作るミイラ男は、「ちくわ」を使っているアイディアが面白く、「ちくわを揚げると、まるで、古びた包帯のように 少し揚げ色がつき、丸まり、おむすびに巻きやすくなります〜!」とのこと。迫力だけじゃなく、ボリュームも増すことうけあいです。こんなミイラ男、お弁当のほか、ホームパーティなどでもぜひお試しを!

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)