【10分レシピ】豆腐を厚揚げに変えてボリュームアップ「ごろごろ厚揚げの麻婆ソース煮」

【10分レシピ】豆腐を厚揚げに変えてボリュームアップ「ごろごろ厚揚げの麻婆ソース煮」

カリッと焼いた厚揚げがこうばしい

みんな大好き麻婆豆腐。でも1品だけだとイマイチお腹いっぱいにならないな……という意見もちらほら聞こえてきます。そんなあなたには、豆腐を厚揚げに変えた「ごろごろ厚揚げの麻婆ソース煮」がおすすめ。同じ豆腐の仲間ですが、揚げているだけあって厚揚げは豆腐よりも食べ応えあり。そのうえ、材料をどんどんフライパンに加えていけばいいだけの簡単さで、台所に立ってから10分後には「いただきます!」が可能です。

 

■ 【ごろごろ厚揚げの麻婆ソース煮】

<材料>(2人分)

豚ひき肉100g、厚揚げ小2枚(約200g)、ししとうがらし8本、しょうがの薄切り1かけ分、長ねぎのみじん切り10cm分、豆板醤(トウバンジャン)小さじ1/2、合わせ調味料(とりガラスープの素小さじ1、しょうゆ、みそ各大さじ1/2、砂糖小さじ1、湯3/4カップ)、水溶き片栗粉(片栗粉小さじ1、水小さじ2)、ごま油

<作り方>

(1)ししとうは包丁で切り目を入れる。フライパンにごま油少々を熱し、厚揚げを入れて焼き、フライパンのあいたところでししとうをさっと焼きつける。厚揚げに両面焼き色がついたら、ともに取り出す。厚揚げは4等分に切る。

(2)フライパンにごま油大さじ1/2としょうがを入れて火にかけ、ひき肉も入れてパラパラになるまで炒める。豆板醤を加えて炒め、香りが立ったら合わせ調味料も加える。煮立ったら厚揚げを戻し入れて約2分煮る。

(3)水溶き片栗粉を回し入れ、とろみがついたらねぎを加え、ししとうを戻し入れて、ひと煮立ちさせる。

(1人分335Kcal、塩分2.2g、調理時間10分)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)