すっきりした酸味! 初摘みのブルーベリー&レモンジャムで爽やかな朝を

すっきりした酸味! 初摘みのブルーベリー&レモンジャムで爽やかな朝を

収穫されたばかりのブルーベリーは爽やかすっきり味

朝食にヨーグルトが習慣となっているご家庭は多いのではないでしょうか。ヨーグルトにブルーベリージャムって、最高に相性ピッタリな組み合わせの1つですよね。今回はヨーグルトに合わせると朝にピッタリな、フレッシュジャムをご紹介。

ブルーベリーの世界的な産地であるカナダの、初摘みブルーベリーのみを使用した「アヲハタ 初摘みブルーベリー&レモン」が数量限定で発売されました。

「アヲハタ 初摘みブルーベリー&レモン」に使用されているのは、今年の収穫が始まってから10日以内に獲れたワイルドブルーベリー。そのフレッシュなブルーベリーにレモンとミントをバランスよく配合し、爽やかですっきりした味わいのジャムに仕上がっています。これは、カナダの伝統的な家庭の味です。

カナダの野生種であるワイルドブルーベリ―の特徴は、栽培種と比べて色と味が濃いこと。高緯度の土地独特の、夏は日照時間が長く冬は寒さが厳しい自然と、栄養の少ない酸性土壌の土地でたくましく自生するワイルドブルーベリ―は、果実の内部まで果皮と同様の濃い色をしています。視力改善効果と抗酸化作用が期待できるアントシアニンが、栽培種の約2倍も多く含まれているのです。

パッケージは、カナダで発展した伝統手工芸・キルトをイメージしたもの。ブルーベリーとレモンを青と黄色で表現しています。メーカーのアヲハタによれば、これからも同パッケージを基調にしたシリーズを毎年展開する予定とのこと。おしゃれな瓶デザインがどう変わってゆくのか、毎年楽しみにコレクションするのも素敵ですね。

パンはもちろん、ヨーグルトにもピッタリなブルーベリー&レモンジャムで、朝をすっきり爽やかに迎えてみては?

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)