星のメッセンジャーに聞く! 2018年「蟹座」の運勢

星のメッセンジャーに聞く! 2018年「蟹座」の運勢

2018年の蟹座の運勢は?

みんな気になる、来年の運勢。2018年の「蟹座」(6月22日〜7月22日生まれ)の運勢を星のメッセンジャー・立木冬麗さんに教えてもらいました。

 

■ 2018年 蟹座の運勢

【人間関係が波乱含みですが、恋愛と子どもには期待が持てるでしょう】

★全体運

11月7日までの長期にわたり、大吉星・木星がよい角度を形成するため、本来であればツイている星座ナンバーワン!であってもおかしくないのですが、土星が人間関係に災いをもたらそうとしています。

人間関係といっても恋愛や子どもには喜ばしいことがありそうですし、創造的な分野では真価を発揮することができるでしょう。勝負事にも強く、試合などで好成績を収めることができるかもしれません。レジャー運のよい星回りとなり、1月から2月、7月から11月の旅立ちは吉。

 

★人間関係&恋愛

夫婦関係に亀裂が生じやすく、まずあなたの気持ちをしっかり確認する必要性がありそう。これから先もうまくやっていきたいのなら、多少の不満があっても我慢してください。夫の欠点ばかりが目につき、共に生きていくことを望まないのであれば、思い切ってリセットしてしまうのも一つの道です。

12年に一度の大恋愛運がスタートしているので、ロマンスに酔いしれることはできますが、結婚には幾多の障害が待ち受けています。相手が籍にこだわらないタイプであったり、既婚者を好きになってしまう可能性も。

子どもは成長著しく、教育熱心になるほど期待に応えてくれるはず。共通の趣味を持つ仲間とは意気投合して、つきあいの幅が広がっていく時。

 

★美容&健康

夫婦関係がうまくいっていなかったらなおのこと、精神的なストレスによって調子を崩してしまうかもしれません。妊娠・出産は運命的でしょう。

 

★仕事&マネー

仕事運自体は悪くないのですが、人間関係に翻弄させられそうです。職場のメンバーから反感を買ったり、一緒に組んでいるパートナーを怒らせてしまうかもしれません。

お金のほうは、5月以降に夫の減収があったりして赤字傾向でしょう。夫が金銭トラブルを持ち込んでくるおそれもあるので、常に節約モードでいたほうが安心。(レタスクラブニュース)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)