余りものを簡単アレンジ! チーズとも相性バッチリな「焼き肉じゃが」

余りものを簡単アレンジ! チーズとも相性バッチリな「焼き肉じゃが」

「焼き肉じゃが」

和食の定番おかずである肉じゃが。でも、うっかり作りすぎてしまい、一度に食べきれないこともしばしば…。

そこで今回は、残ってしまった“肉じゃが”を大変身させる「焼き肉じゃが」をご紹介していきましょう。もともと味がしみこんでいる肉じゃがを使用するため、味つけがとっても簡単。最後に塩こしょうで軽く味を整えれば完璧です。粗くつぶしたじゃがいもは、チーズがよくからんで単体で食べるよりもマイルドな口当たりが実感できるはず。これを機に、普段とは違う肉じゃがアレンジ方法を学んでみてはいかが?

■ 焼き肉じゃが

【材料・2人分・約15×10×5cmの耐熱容器1個分】

肉じゃが 250g、合いびき肉 100g、プロセスチーズ 30g,玉ねぎ 1/2個、サラダ油、塩、こしょう

【作り方】

1. 肉じゃがは耐熱ボウルに入れてラップをかけ、電子レンジで約2分加熱する。じゃがいもはフォークで粗くつぶす。チーズを1.5cm角に切って混ぜる。

2. 玉ねぎは粗いみじん切りにする。

3. フライパンに油小さじ1を熱し、玉ねぎ、塩小さじ1/3を入れて炒める。玉ねぎがしんなりしたらひき肉を加えて炒め、パラパラになったらこしょう少々をふって火を止める。

4. 耐熱容器に3を入れ、1をのせる。オーブントースターで表面に焼き色がつくまで8分ほど焼く。

(1人分407Kcal、塩分3.0g)

チーズが加わって肉じゃがとは思えない洋風のテイストに。仕上げにお好みの焦げ色がつくまでオーブントースターで加熱したらいただきましょう。(レタスクラブニュース)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)